投稿者「村田智子」のアーカイブ

これまでのビラなど

 

ぬぬーん。(む)です。
これまでに京アカ関係でつくったビラなど、別ブログにまとめてみました。単にじこまんぞくですが、よかったらごらんください☆
http://acephale.g.hatena.ne.jp/may_ca/20120229

京都もそろそろ春の空気になってきました。
春に向けて、ホームページも鋭意改装中です!(注:(あ)氏が。)
たてかんもまた作りますかのう。では皆様お元気で。

ものみな積分があるように、運ばれてくる寒い朝

素敵な皆さんこんにちは、お風邪を召されていませんか? インフルませんか? 花粉症んか? (む)です。
昨日は京都にも久々にゆきつもでした。ゆきがつもりました。
特に北のほうはこんもりしていましたね。私は「京都は二条で気候が変わる」説を確認しました(異論あり)。

f:id:kyotoacademeia:20120218065722j:image:w360

午後は、きょーあか数学の会へ。
昨日は私が発表当番。広義積分・回転体体積・曲線の長さ、などの分野をしました。
むずかしかったが、
「積分がある/ない って、図形上で表せるの?図形的に解るの?」
など、モヤモヤっとしていたところを教えてもらえて充実感でありました。その他、諸々の公式の証明もよう分かった。公式の証明って、高校数学やとあんましやらんよね。高校によるんかな?
図は、(け)さんによる「サイクロイド曲線」の解説など。走るチャリのタイヤの一点をとってその軌跡をたどるとこんな曲線になるらしいです。

f:id:kyotoacademeia:20120218145119j:image:w360

温泉土産もあってお菓子いっぱいでした(幸)。数学の人たちは、温泉に浸かりながら延々と数学の話をするらしい。たのしそうです。かっこいい。

f:id:kyotoacademeia:20120218131702j:image:w360

この数学の会、始めてそろそろ一年半ほどになりますかのう。よく続いています。今のテキストが終わったら、別のテキストを使って同じ分野をもう一巡、という案が出てますんで、新規の方もまだまだ歓迎であります!
今のとこメンバーは、数学専門の方(先生役をしてもらってます)・塾や予備校で教えるために数学が必要な人・経済学専攻で数学使う人、などなどですが、単なる数学挫折怨念組(私)もいますので、数学苦手人も来てね!

_____

わたくし(む)がコンスタント参加してる会はこの数学会だけですが、京アカでは他にもいろいろ読書会勉強会やってますんで、気になる気になる会がありましたらお気軽にご連絡を。3月から新たに『構造と力』読書会も始まるようです。

京アカ読書会・勉強会一覧:
http://www.kyoto-academeia.sakura.ne.jp/seminar.html#dokusyokai

ほなまた。失礼いたします。

鬼と踊れ!蕎麦を食え!ぷにょ玉をすくえ!せつぶん! の巻

ヘヘイ(む)です。
ここのとこ(あ)氏の力作が続き、他スタッフがブログ書くのに気後れしている、との説を聞いたので、ハードルを下げるべくログインしました。

さてさて厳寒の日々が続く京都。
チャリに跨って市内を走行すると、冬の粒子のよーなものがぴしぴしと顔面に突き刺さり曲がり角を過ぎた皮膚を更に皹割るのでありますが、その京都の冬もモウ終わりだ! 節分が過ぎれば春なのや。
そして節分といえば、吉田神社節分祭。
吉田神社節分祭期間は、一年で最も京大(の周辺)が荒ぶる季節なのである。
東一条通りから吉田参道へずらーっと夜店が並んで、人がいっぱい出て、火が焚かれて、鬼がでるのだよ!
子どものころは鬼がこわくて泣いたもんだよ。

f:id:kyotoacademeia:20120203170945j:image:w360

f:id:kyotoacademeia:20120203175600j:image:w360

節分祭に並ぶ屋台は毎年トレンドがあるようで、今年はご当地B級グルメブームを反映してか、「シロコロ」が大人気やった。シロコロばっかり10軒くらい見た気がする。去年現れた衝撃の「ラーメンバーガー」は消えていた…。代わりに「神戸生まれ チャイナバーガー」が登場しておりました。

あと今年突然流行り始めていたのが「ぷにょだますくい」。なんやそれ。

f:id:kyotoacademeia:20120203171403j:image:w360

文字通り、ぷにょぷにょした玉をすくうもののようでした。時代はつねに新たなものを生み出してよる。
ぷにょぷにょした玉をすくいたかったけど、3時間後くらいにはもうぷにょぷにょしたものを持て余し後悔するのであろうことが目に見えたのでやめた。
代わりに不健康そーなチョコバナナを買うた。

f:id:kyotoacademeia:20120203180646j:image:w360

さてさて参道を登ってゆくと、本殿のあたりはえらい数の人が、福豆を売る福娘の前に列を成し、豆を求めています。この豆、抽選券つきなんやけど、毎年当たったためしがない。

f:id:kyotoacademeia:20120203193035j:image:w360

境内のまんなかにはお焚き上げられ予定のお札の山。

f:id:kyotoacademeia:20120203171757j:image:w360

拝所には拝みたい人々がぎうぎう詰めで、賽銭を投げても賽銭箱に入ったのかあらぬ方向へ飛んでいったのか確認できぬほど。一応わたくしも賽銭(1円)を投げ、もちろん京アカの発展を祈……るのは忘れてた。

さて本殿まで登ってきたがここからが本番で、更に登ると菓祖神社がありまして、お菓子の神様を祀る素敵なこの神社では、素敵なことに豆茶とお菓子が振舞われております。更にその上が、斎場所大元宮。なんと八百万の神々が此処に集っているという、「ここに祈っといたら他の神社いらんやん!」的な反則神社。なのだが、なんと今年は大元宮の前に長蛇の列ができていて境内に入れないという有様! 毎年節分祭に通ってますがこんなのは初めてだ。やはり暗い世相の昨今、皆神頼みしかないのかなあ…と思うがいや単に金曜の夜だからであろう。不埒なわれわれはといえば、列に並ばず「遥拝」で済ませたのであった。

で、ここで折り返して下山するわけですが、われわれの本当の本番はこの下山であって、下山がてら、参道で売られている吉田日本酒を飲むのが定番なのであります。わたしは下戸なのだが、ここで売られている日本酒は下戸でもスイスイ飲めるほどおいしい。なんや澄んだお味がするのです。おかげで悲劇が起ったこともあります。(悲劇とは具体的には嘔吐のこと。) 山の寒さにぷるぷる震えながらも、日本酒を飲み米沢牛(と書かれて売られているがほんまは何牛か知らない)を食べ、河道屋の年越しそばを食べる。そう、旧暦の年越しやからね。だから今日から新春ぢゃよ!!
皆様、今年もよろしくお願いいたします。

f:id:kyotoacademeia:20120203201250j:image:w360

これがその蕎麦。

f:id:kyotoacademeia:20120203205441j:image:w360

……というようなことをしていたため、この後に予定されていた京アカスタッフ会議に大幅遅刻した。というか、今日は会議のことを書く予定だったのですが、ここまでで力尽きたので、誰かよろしくです。
ほな!皆さんお達者で!!

****

ちなみに一夜明けて本日の吉田神社。嗚呼祭りの後。

f:id:kyotoacademeia:20120204170731j:image:w360

f:id:kyotoacademeia:20120204170745j:image:w360

畑の大根が甘い!!

こんにちは、あけまして、別になんもめでたかないが、おめでとうございます、さいきん畑の話しかしてない(む)です。

畑の野菜たちもそろそろ本格的に収穫期に入ってきました。
畑は寒いが野菜たちは元気。
霜がおりて腐る前に収穫や!収穫や!豊年だ!豊年だ!(志賀直哉)
素人農業なもんであんまりきれいにはいかんですが、虫食い野菜もそれはそれでおいしい。とりわけ感動したのが大根。

大根、太いし、甘い!!
びっくりするほど甘いのです。
年末、アカデメイアのみんなで会議(という名のぼうねん会)いたしまして、そのときも、炊いたりシチュウに放り込んだりしたんですが、なまで食べても十分甘くておいしい!
おやつとしてぽりぽり齧れる!
キムチ鍋に入れると、辛い中に甘いのがじんわりしてすばらしいのです!

という感動を伝えたいだけの記事でした。

f:id:kyotoacademeia:20111222152246j:image:w360

穴があいても甘い。今年もよろしくお願いいたしますだいこん。

満員御礼@NF真山仁講演企画

f:id:kyotoacademeia:20111127095023j:image:medium:right

すてきなみなさまこんにちは。(む)です。

先だってより告知させていただいておりました11月祭・真山仁講演企画は、盛況のうちに終了しました。サイン会も大盛況でした。
席が足りず、立ち見も出てしまい、窮屈な思いをさせてしまった皆様には、お詫び申し上げます。
もう少し広い教室でもよかったですね……われわれが真山さん人気を見くびっておったようでした!(すみません。)

(京都と京大の混雑の中を)ご来場くださった皆様、ありがとうございます。
そして、お忙しい中ご講演くださった真山さんに改めて感謝申し上げます。

講演の概要につきましては、またおいおい、このブログかサイトにて、お伝えできると思いますので、もうしばらくお待ちください☆

巻け!白菜よ!

ハロウ、みなさま! (む)でございます。
京大生のみなさまにおかれましては、NF前夜祭にて踊ったり見たり同じ阿呆なら踊ったりされていることと存じます。
だがわたくしめといえば学部時代一度もNFに参加したことがなく、毎年古本&古レコード市だけ覗いてはPCルームに籠っておりましたことも良い思い出でございます。
学部時代を遠く離れてから、NF企画に関わることになるとは思いもしませんでした。

さて京アカNF企画のことは改めてまた宣伝させていただくとして、今日はひさびさに畑にいってきたよ!!
今日はなんというても、先日見たときはまだ貧弱だった白菜さんが巻き巻きしはじめていたのがうれしかったです。

f:id:kyotoacademeia:20111122134851j:image:w360

大根さんも立派になられて……

f:id:kyotoacademeia:20111122134922j:image:w360

全景。かなり茂っております。

f:id:kyotoacademeia:20111122134952j:image:w360

その一方で、こちらは無残にも虫に食われた白菜さん。

f:id:kyotoacademeia:20111122134907j:image:w360

が、虫食い白菜も、虫を除去して豆乳なべに放り込んだらふつうにおいしく食べられました。虫が食うのはおいしい証拠なのですね。

f:id:kyotoacademeia:20111122192443j:image:w360

今日は虫のほかに、あまがえるにも遭うことができました。手のひらの中に捉えると、ふにゅんと目を閉じるご様子がかわいかったです。畑の周辺は紅葉が美しく、そのためバスツアーの観光客がぎっしりで、ちょっとびっくりしました。

f:id:kyotoacademeia:20111122144818j:image:w360

(中途)収穫祭

ハローひきつづきむらたです。

きのうは畑の収穫祭?をしました。
収穫といっても、まだ最終収穫ではなく間引き段階なのですが、それでも各種野菜がどっさりやった。

(に)さんと(こ)くんの料理上手コンビが、すばらしい晩餐にしてくれました。
水菜といもと鶏の煮たのん、春菊とピーナツのサラダ、ラディッシュと厚揚のサラダ、などなど。採った野菜でおなかいっぱいになれるのはよきもの哉。

f:id:kyotoacademeia:20111109131411j:image:w360

新鮮なラディッシュさんは生食べしても十分おいしい。

f:id:kyotoacademeia:20111108190529j:image:w360

f:id:kyotoacademeia:20111108192300j:image:w360

ほんとはもっとおいしそーだったのですが、写真の腕が無いのが残念です。ついでに料理の腕もほしいです。この調子でいくとまだまだ収穫できそうなので、またごはん会しませう。
食後はなぜか「サイコパス診断」の話などで盛り上がりました。

連続投稿失礼いたしました。
(遠慮してゐるすたっふのみんなも気軽に書いてねっ むらた日記になっちゃうよっ)

数学の会とたてかん

秋晴れが続きますね、むらたです。

土曜は京アカ数学企画でした。
数学の会は、冬に始めて、そろそろ一年目くらいかな?
今回は線形代数の佳境☆線形写像のところをやりました。
難しいのだが、図がいっぱいでてくるのでわたしにはたのしい分野。(あ)さんが、「ここまできて、(高校では別々の操作だった)行列とベクトルが結びつく理由がヤット解った!」 と言うてましたが、たしかにたしかに。
高校数学さえおぼつかぬわたくしは、<線形代数>という概念自体すら、線形で代数?ハァ? コリャコリャ、という状態やったのですが、ここへきてヤットおぼろげながら「線形」と「代数」の関係がわかりそう。です。

今回は、出席できない人用に会を録画してみたりもしましたよ。
あと、このテキストが終わったらどーする?という話もちょっとしました。
まだまだ新規さんも歓迎です。
会についてはこちら↓
http://www.kyoto-academeia.sakura.ne.jp/seminar.html#dokusyokai

この会、毎回(け)さんによる数学雑談が聞けるのもおもしろいとこなんですが、今回はこんな話をしました。↓

f:id:kyotoacademeia:20111107062558j:image:w360

それぞれ小さい穴から裏返せば、矢印先のかたちになるのだそうですよ!
生物で習った胚の発生をおもいだしたよ。陥入が起きてどうのこうのいうやつ。

○○○○

あと、土曜は、わたしもたてかん作りを少しだけ手伝いにいったよ!
たてかんについては(つ)くんが書いてますが、まず(な)くんがつくった型紙がすごい。で、これを貼りあわせて切る!という作業が大変や。

(な)くんがA4に印刷したものを貼りあわせておっきい型紙にする。

f:id:kyotoacademeia:20111105103316j:image:w360

そして切り抜き作業。「震」や「発」や「家」が難儀。

f:id:kyotoacademeia:20111105135406j:image:w360

切り抜かれたものたち。

f:id:kyotoacademeia:20111105135431j:image:w360

この後、型紙をベニヤに乗せ上からスプレーを噴射して完成……! だったようですが、たいして手伝えずすみません。わたしがしたことといえば「震」を切り抜いたことと(は)さん差し入れのドーナツ食べたことくらい。これからたてかん運びにゆきます!

畑っ

f:id:kyotoacademeia:20111104160201j:image:medium:right

すてきなみなさんこんにちは、むらたです。
京都は今日もよい天気であったよ。
ひさびさに畑にいってきましたよ!
ひと月くらいごぶさたしてたら、わさわさしげっててびっくりでした。

わさわさ

f:id:kyotoacademeia:20111104160300j:image:w360

白菜ちゃん

f:id:kyotoacademeia:20111104160246j:image:w360

雑草もにょきにょきしていたのでびっくり。あんなにねこそいだはずが、あぁ?いったいどれだけいい土だってんだ、と無駄にニヒルな感じでつぶやきつつ、にょきにょきをぷちぷちぷちぷち抜き、でも雑草は抜いた後もごみでなくて保湿要員になってくれるんだょ☆ で、抜きついでにぎうぎう生えすぎた水菜さんや白菜さんをちょこっとまびいてやり、まびいたやつをさっそくタイラーメンに投入して食べました。旨々!

f:id:kyotoacademeia:20111104173653j:image:w360

かんけいないですが、畑の近くにちょーかわいい犬がいることが分かり、畑通いがたのしみになりそうです。

※これまで別ブログで書いてた畑日記はこちら:
第一段階 たがやし http://acephale.g.hatena.ne.jp/may_ca/20110916/p1
第二段階 たねまき http://acephale.g.hatena.ne.jp/may_ca/20110926/p1
第三段階 発芽 http://acephale.g.hatena.ne.jp/may_ca/20111009/p1

あしたはたてかんづくり会だよー

NFビラつくりなう

 

やあ、京アカファンのみんな、元気?
こっちの新ブログでは初めましてだねっ☆むらたです。

先日告知があったけれども、京大11月祭で真山仁さんをおよびするということで、例によってビラをつくってゐます。
もーじきテーマ等の詳細も告知されるはずなんで、興味ある方はたのしみに待っててくださいねっ。

f:id:kyotoacademeia:20111101232502j:image

京大の学園祭やけど京大の学生以外の方もご遠慮なくいらしてください。
てか私ももう学生ちゃうし。
もう一度、告知も貼っておくですよ。↓

____

講師:小説家真山仁
日時:11月26日(土)14:00-
場所:京都大学吉田南キャンパス 共南21教室
予約不要、参加費無料、サイン会あり

真山氏の著書をお持ちいただければ、講演会終了後、サイン会にもご参加いただけます。
どうぞお気軽にお越しください。

____

本日の京都は夏のような陽気でした。こんな日が続くとええのになア。
ではでは!