0614ホームページ更新(書評)

ホームページに新しくヴィルノの『マルチチュードの文法』を載せました。ネグリの近著『コモンウェルス』の内容が先取りされているような印象を受けました(もしかしてネグリがこの本を参考にした?)。

1 thought on “0614ホームページ更新(書評)

  1. momoki

    ネグリは確実にヴィルノの著作は読んで参考にしていると思います。
    ネグリ、ヴィルノ、ラッツアラートなどはネグリ派と呼ばれるだけに、互いの思想を参照しあい、毎回アイデアを発展させているようです。
    ネグリ派ではないですが、アガンベンやエスポジトなどのイタリア思想家も互いを意識し、それぞれの思想を批判的に取り入れていますね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です