舟木 徹男

FUNAKI Tetsuo



宗教学・アジール論が専門です。2013年より京都アカデメイアメンバー。京都大学博士(人間・環境学)
大学院時代は精神分析、浄土教思想、精神医学史、アジールなどの研究に携わっていました。また、学習塾・予備校での英語・国語の受験指導経験は10年以上になります。
訳書にO.ヘンスラー著『アジール―その歴史と諸形態』(国書刊行会)
B.フィンク『ラカン派精神分析入門―理論と臨床―』(誠信書房)〔共訳〕
著書に新宮・立木編『知の教科書 フロイト=ラカン』(講談社選書メチエ)〔共著〕
があります。


担当科目:
ドイツ語原書講読