京都アカデメイア

更新履歴 RSS
・2018/05/18
  【ブログ】西尾維新『偽物語(下)』書評
・2018/05/06
  【ブログ】西尾維新『偽物語(上)』書評
・2018/05/03
  【ブログ】守田敏也さん講演「内部被曝からの命の守り方」
・2018/05/03
  【ブログ】堀内進之介『人工知能時代を技術』
・2018/05/01
  【ブログ】西尾維新『傷物語』書評
・2018/04/27
  【ブログ】西尾維新『化物語(下)』書評
・2018/04/22
  【ブログ】今日はあの哲学者の誕生日
・2018/04/16
  【ブログ】京アカ批評鍋 第17弾 開催決定
・2018/04/16
  【ブログ】西尾維新『化物語(上)』書評
・2018/04/08
  【ブログ】正しい本の読み方「週間 京都アカデメイア塾」No.01
・2018/04/04
  【書評】ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか?
・2018/03/23
  【ブログ】最近の読書会
・2018/03/19
  【ブログ】京都アカデメイア塾紹介動画
・2018/03/16
  【書評】市民的不服従
・2018/03/10
  【書評】失われた夜の歴史
・2018/03/08
  【ブログ】2018(平成30)年京都府立高校入試解答速報
・2018/03/08
  【ブログ】3月17日(土)「アジール空堀」での講演のお知らせ(舟木)
・2018/03/06
  【ブログ】トークイベント「ハンナ・アーレントとハンス・ヨナスの思想」の…
・2018/02/27
  【ブログ】第4回 京アカゼミ「アジールの現在と未来」レビュー!
・2018/02/25
  【ブログ】京アカゼミ東京出張編 関連書評記事
・2018/02/20
  【ブログ】京アカゼミ東京出張編「政治哲学入門ゼミナール」
・2018/02/16
  【書評】ヨーロッパ思想入門
・2018/02/16
  【書評】動きすぎてはいけない――ドゥルーズと生成変化の哲学
・2018/02/15
  【ブログ】【告知】 第4回 京アカゼミ「アジールの現在と未来」開催!
・2018/01/16
  【ブログ】2018センター試験地理Bのムーミン問題と文化資本
・2017/12/17
  【ブログ】平成とはどういう時代だったのか?
・2017/12/08
  【ブログ】ヤマザキコレ『魔法使いの嫁』:聖なる儀礼がむすぶ約束
・2017/12/05
  【ブログ】G・バタイユ『魔法使いの弟子』
・2017/11/27
  【ブログ】第3回 京アカゼミを開催しました
・2017/11/12
  【ブログ】大澤真幸『憎悪と愛の哲学』:敵が友になるとき
・2017/10/29
  【書評】温泉の平和と戦争 東西温泉文化の深層
・2017/10/25
  【ブログ】マックス・ヴェーバー、カール・シュミット『政治の本質』
・2017/10/24
  【ブログ】第3回「京アカゼミ」開催します!
・2017/10/22
  【ブログ】ジョセフ・ヒース『啓蒙思想 2.0』:意志の弱さをコントロー…
・2017/10/21
  【ブログ】嘘は恥だが役に立つ:思考のトレーニング
・2017/10/20
  【書評】「移民国家ドイツ」の難民庇護政策
・2017/10/17
  【書評】ハンセン病療養所を生きる 隔離壁を砦に
・2017/10/15
  【ブログ】マンフレッド・キューン『カント伝』:じつはオシャレだったカン…
・2017/06/21
  【書評】狂うひと――「死の棘」の妻・島尾ミホ
・2017/06/21
  【書評】夫のちんぽが入らない
・2017/06/21
  【書評】さらば、ヘイト本! ――嫌韓反中本ブームの裏側
・2017/03/20
  【書評】死にカタログ
・2017/03/10
  【書評】原発からの命の守り方 いまそこにある危険とどう向き合うか
・2017/03/03
  【メンバー】さむわん
・2017/02/19
  【書評】教養としての生命倫理
・2017/01/18
  【メンバー】大窪 かをり
・2017/01/05
  【書評】開かれた社会とその敵
・2016/11/06
  【書評】ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資…
・2016/09/26
  【書評】アリストテレス『ニコマコス倫理学』を読む――幸福とは何か
・2016/07/19
  【書評】社会の新たな哲学――集合体、潜在性、創発
・2016/07/11
  【書評】崇高の美学

講演:守田敏也さん「内部被曝の実相と被爆防護の方法」5月12日(土)3:30~6:00@左京西部いきいき市民活動センター 編集 1つ前に戻す

ジャーナリスト 守田敏也 さんにきく

「内部被曝の実相 と 被曝防護の方法」

日時:2018年5月12日(土) 3:30 ~ 6:00 
場所:左京西部いきいき市民活動センター(出町柳駅5分)
参加費:無料(カンパ制)

NPO法人京都アカデメイアでは、この度ジャーナリストの守田敏也さんをお迎えし、内部被曝の実相と被曝防護の方法について講演していただく運びとなりました。福島原発事故から七年経過した現在、改めて内部被曝の危険について認識を深められるよい機会です。多数のご参加をお待ちしています!

守田敏也さんprofile:同志社大学社会的共通資本研究センター客員フェローなどを経て、現在フリーライターとして取材活動を続けながら、社会的共通資本に関する研究を進めておられます。著書に『内部被曝』(矢ケ崎克馬氏との共著、岩波ブックレット2012年)『原発からの命の守り方』(海象社2015年)。

守田さんからのメッセージ
「福島原発事故以降、福島は言うに及ばず、東北、関東、東京でもさまざまに深刻な被曝影響が出ています。ところが政府もマスコミもほとんどそれを取り上げず、多くの事実が隠されたまま。実はこれは広島・長崎への原爆投下から今日まで続けられてきたことです。隠されて来た被曝をめぐる真実、とくに内部被曝の実相と、被曝防護の真の方途に迫ります!」

お問合せ先:kyotoacademeia@gmail.com

現在の主な活動 編集 1つ前に戻す
聖書読書会…聖書の各篇を少しずつ読み進めています。隔週ペース。どなたでも参加可能です。

京都アカデメイア読書会…月一回ペースでの読書会を開催しています。課題本はその時々の関心にそって決めています。

アカデメイア・カフェ…毎回ひとつのテーマを決め、街のカフェに集まったメンバーで議論しあいます。

批評鍋…京アカメンバーが鍋をつつきながら課題本について感想を話し合う様子をインターネット中継しています。

その他、随時特別イベントなども開催しています。参加のご希望やお問い合わせはkyotoacademeia@gmail.comまでご連絡ください。今後のイベント情報を知りたい方はメーリングリストへの登録、またはツイッターアカウントのフォローをお願いします。

京都アカデメイア塾 受講生募集中! 

「TOEFL英語」「TOEIC英語」「エクセルでできる簡単統計分析」「初級経済学」「心理学入門」「数学をまなぶ」「法律入門」「英語入門」など多彩な授業を揃えています。お気軽にご連絡ください。
京都アカデメイア塾

その他にも「京都学派をまなぶ」「公共哲学入門」「世界に触れる社会学」「カウンセリングをまなぶ」「論文の読み書き」「教科教育基礎」「時事ニュースと歴史」「日本財政がわかる」「経営学入門」「初期社会科特論」など入門から専門まで多彩な授業あり。論文指導、試験対策など幅広くご対応します。

ここにある科目以外でも、「こういうことを専門的に勉強したい」「一緒に勉強をしてくれる相手がほしい」「議論する相手がほしい」「勉強の相談にのってほしい」などのリクエストがあれば、できるだけ柔軟に対応いたします。