GACCOHイベント ハンナ・アーレント×ハンス・ヨーナス~「テクノロジー」をめぐる対話

百木です。
今回は京都アカデメイアのイベントではないのですが、GACCOHさんでのイベントのお知らせです。

やっぱり知りたい!対話編 ハンナ・アーレント × ハンス・ヨーナス 「テクノロジー」をめぐる対話
日時:2月27日(土)18時~
場所:GACCOH(京阪出町柳駅から徒歩5分)
参加費:1000円
ナビゲーター:百木漠×戸谷洋志

やっぱり知りたい!対話編 ハンナ・アーレント×ハンス・ヨーナス

以前にGACCOHさんでアーレント講座を担当した百木と、ヨーナス講座を担当した戸谷洋志さんとのコラボイベントです。
第2回にあたる今回は、アーレントとヨーナスがそれぞれ「テクノロジー(科学文明)」をめぐってどのような思索を展開していたのかを探ります。原発問題、医療技術、宇宙開発など、われわれの生活にも深い関係のあるテクノロジーをめぐる哲学的対話が行われるはずです。同時代を生きたアーレントとヨーナスは、当時の最新テクノロジーに対してどのような発言をしていたのか。両者の技術論にどのような共通性と差異性があるのか、戸谷さんとの対話を通じて明らかにしていければと考えています。
予備知識不要なので、関心ある方はどなたでもお気軽にご参加ください。参加希望の方はリンク先の申し込みフォームからご予約ください。よろしくお願いします。

160206_arendt-jonas_poster

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です